ピンクベージュの地に白いレースのドレス

こんばんは

さて今日の花嫁様は教会での挙式です

当初はヴァージンロードが長いのでロングトレーンのドレスをご希望されていらっしゃいましたが、その後の皆様とのお食事のことを考慮にいれられ、短いトレーンのドレスもお試しくださいました


花嫁様にドレスの幅が少し大きいのですが、脇を詰めてラインを整えると、とても素敵になります


白いバラのブーケ、無地のロングヴェール、、、と、お小物を大人っぽく綺麗な感じに

作れば作るほど、かっこいい感じになっていきます^^

こういった地色に薄いお色の入ったウェディンぐドレスは、レースの柄の白や、お小物の白をきわだたせるので、逆にホワイトのイメージを強めます

現実には考えにくいですが、もし仮りにすべてのお小物とドレスが全く同じ白であったなら互いに同化してしまいます

地色の上で、感じは似ている違う白が、陰影やニュアンスを作り出し、互いに引き立てあうようなコーデは素敵ですね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください